一部繰り上げ返済のタイプは?

一部繰り上げ返済にはどのようなタイプがありますか?@

一部繰り上げ返済には、次のような
「期間短縮型(中抜き方式)」と、「返済額軽減型」
の2種類があります。

■「期間短縮型(中抜き方式)」
■「返済額軽減型」

一部繰り上げ返済にはどのようなタイプがありますか?A

具体的内容については、以下の通りです。

■「期間短縮型(中抜き方式)」
・期間短縮型というのは、返済期間を短くするタイプです。
・期間短縮型の方が返済額軽減型よりも総返済額を多く減らすことができるので有利です。

 

■「返済額軽減型」
・返済額軽減型というのは、返済期間は変えずに毎月の返済額を減らすタイプです。
・返済額軽減型は毎月返済額を減らすことができますので、目の前の返済を軽くしたい人に適しています。

ボーナス分だけの一部繰り上げ返済というのはできますか?

ボーナス併用返済の場合に、
ボーナス分だけの一部繰り上げ返済というのが
できるかどうかということですよね。

 

これについては、ボーナス併用返済の場合、
ボーナス分、または毎月分だけの一部繰り上げ返済
というのはできませんので注意してください。

理想的な一部繰り上げ返済とは?

通常の住宅ローンの返済と平行して、
一部繰り上げ返済のための貯蓄ができるというのが
理想的です。

 

また、まとまったお金が入ったり、
定期的に積み立てていたお金が満期になったときなどには、
積極的に一部繰り上げ返済を活用したいところです。

 

特に、現在のように預貯金の利回りが低い時期には、
効果が高いのでぜひ検討してみることをおすすめします。

 

スポンサーリンク