スキップフロアとは?/ステップ償還・ゆとり償還とは?

スキップフロアとは?

スキップフロアというのは、
上下の階の中間に居室を設けることをいいます。

 

このスキップフロアは、
1階が車庫で通常の居室より天井が低くてよい場合や、
傾斜地を利用するような場合に利用されます。

マンションのスキップフロアは?

スキップフロアは、マンションでは、共用廊下を1階おきに、
または2階おきに設置する方式のことをいいます。

 

共用廊下や
エレベーター乗降口のない階の住戸については、
階段を1階上るまたは下ることによって、
住戸の入口に達することになりますが、

 

中住戸においても、
2方向にバルコニーが設置できるなどのメリットがあります。

ステップ償還・ゆとり償還とは?

ステップ償還というのは、住宅ローンの返済において、
償還開始時の負担を軽減するために、
当初一定期間(ステップ期間)は元金の返済額を減らし、
償還しやすくした償還方法のことをいいます。

 

ちなみに、公庫融資※では「ゆとり償還」といいます。

 

※現在では住宅金融公庫は廃止されています。

ステップ償還の特徴は?

ステップ償還は、ステップ期間終了後の償還額が、
通常の償還額よりも大きくなりますので、
返済計画を慎重に行う必要があります。

 

また、ステップ期間中は、
ある意味返済の繰り延べとなります。

 

なので、元金の減り方が少ない分に応じて、
利息の支払総額は通常の償還方法よりも多くなります。

 

スポンサーリンク