取引保証とは?

取引保証とは?@

不動産取引というのは、一件扱高が高額です。

 

また、相手方も道の1回限りの取引先であることが多く、
しかも通常は、当事者に知識や経験もありません。

取引保証とは?A

取引保証というのは、これらに起因する
当事者の不安や懸念を軽減させるため、
一定の要件を下に、媒介業者や第三者が
取引の安全と危険担保を保証することをいいます。

 

ちなみに、取引保証には、次のようなものがあります。

■瑕疵保証
■手付保証
■買取保証

取引保証の種類は?

取引保証としては、次のようなものがあります。

■瑕疵保証
・瑕疵保証というのは、売主が本来負うべき物件の瑕疵担保責任を代わりに引き受けるというものです。

 

■手付保証
・手付保証というのは、売買契約上の事由によらず売主が手付金を返還しない場合に、買主への手付金を立替払いするというものです。

 

■買取保証
・買取保証というのは、媒介期間終了時に売却物件が未成約の場合、その物件を買い取るというものです。

 

なお、いずれも、業者によって、
方式、保証金額、保証費用、保証人などは異なります。

 

スポンサーリンク